年に1回の事業概況報告書・事業実績報告書とは何ですか?

利用運送の回答 
利用運送事業登録(許可)を受けると、事業概況報告書と事業実績報告書とを毎年1回提出することになります。
<貨物利用運送事業法第55条>
 国土交通大臣は、この法律の施行に必要な限度において、国土交通省令で定めるところにより、第一種貨物利用運送事業者、第二種貨物利用運送事業者、外国人国際第一種貨物利用運送事業者又は外国人国際第二種貨物利用運送事業者に対し、その事業に関し報告をさせることができる。

事業概況報告書については、当該事業年度の営業概況報告書と財務諸表(貸借対照表等財務計算に関する諸表)とで構成されます。毎事業年度後100日以内が提出期限です。これは上記の通り法律上の義務ですので、必ず提出しなければなりません。100万円以下の罰金という罰則もありますので、くれぐれもご注意ください。
事業実績報告書については、毎年4月~3月の1年間につき貨物取扱いに関する実績の報告書で、7月10日までに提出することが義務となっています。罰則については事業概況報告書と同様です。