親会社の商品を物流子会社が輸送または利用運送する場合、利用運送事業の登録(許可)は必要ですか?

利用運送の回答 
ある一定規模の大きなグループ企業の場合、製造業の親会社が製造・生産した商品を自社の物流会社を使って輸送・配送するということがあります。同様に、その物流会社が親会社の製品だけでなく、系列グループ会社の製品も同梱したりして、物流の効率化を図るということも考えられます。この場合に、親会社やグループ企業の製品だけを運送する物流会社は、利用運送事業として登録または許可が必要になりますか?という問題です。
この場合の結論は、100%子会社と同様に必要です。
なぜならば、親会社と子会社、系列グループ企業か否かに関わらず、別法人である以上は法律上別人格ですので、「他人の需要に応じ、有償で、利用運送を行う事業者」は、そのビジネスモデルによって第一種貨物利用運送事業登録または第二種貨物利用運送事業許可が必要ということなります。あくまで他人とのあいだで運送契約を結んで、実運送する場合の下請として、トラック運送会社(一般貨物自動車運送事業者)や船舶貨物運送、航空貨物運送事業者等を利用する場合に利用運送事業にあたるためです。